So-net無料ブログ作成
検索選択

ディパーテッド(THE DEPARTED) ★★★ [映画]

ディパーテッド THE DEPARTED
上映時間:152分
製作国:アメリカ
公開:2007/01/20
ジャンル:サスペンス/ドラマ/犯罪
監督:マーティンスコセッシ
出演:レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン、ジャックニコルソン、マーク・ウォールバーグ、マーティン・シーン

「男は、死ぬまで正体を明かせない。」

【あらすじ】
 大ヒット香港ノワール「インファナル・アフェア」をハリウッドの豪華スタッフ・キャストでリメイクした犯罪サスペンス。警察に潜入したマフィアの男と、マフィアに潜入した警察の男、そんな対照的な2人を待ち受ける皮肉な運命を、重厚かつリアリティあふれる演出でスリリングに描き出す。主演はレオナルド・ディカプリオとマット・デイモン、共演にジャック・ニコルソン。監督は「グッドフェローズ」「アビエイター」のマーティン・スコセッシ。
 マサチューセッツ州ボストン。犯罪組織との繋がりを持つ自らの生い立ちと決別すべく警察官を志したビリー・コスティガン。一方、マフィアのボス、コステロによって育てられ、スパイとなるべく警察に送り込まれたコリン・サリバン。同じ警察学校に学んだ2人は、互いの存在を知らぬまま、共に優秀な成績で卒業する。やがて、コリンはマフィア撲滅の最前線に立つ特別捜査班に抜擢され、コステロを標的とした捜査活動に加わる。一方ビリーは、その優秀さを買われ、マフィアを内部から突き崩すべくコステロのもとへ潜入するという極秘任務を命じられるのだった。こうして、それぞれに緊張の二重生活を送るビリーとコリンだったが、ついに警察、マフィア双方ともに内通者の存在をかぎつけ、いよいよ2人は窮地に追い込まれていく…。(allcinema ONLINE)



今年に入って初めてみた映画がコレ。
オリジナルは未見だが、年明け一発目にしてはまぁまぁよかったかな。
しかしディカプリオも老けたなぁ。
リメイク大国のアメリカ産映画としては王道のデキだったのでは。
たまにはこういう映画もいい。
内容も繊細さはあまり無く、ドンパチ派手にやるところなんかスッキリ感さえ感じるところ。
ストーリーも題材はよくある話ではあるがサクサク進行し、うまくまとめた感じがよい。
でも150分長は長すぎだ。
最近の映画はお得感を出したいのか2時間越えの映画が多い。
もう少しまとめろと言いたい。

上映時間の話はコレくらいで、肝心の映画は前半OK、後半失速?な感じ。
ジャック・ニコルソンもあっけなくあの世へ・・・。
ハリウッド的アクションムービーではあったがもう少し、警官とマフィアの揺らぐ感情を表現してもよかったのでは。
と、いうことで評価は★★★。

ところで、今日は何故か外国人が多かった。
何故だ?彼ら特有のアメリカンジョークでAHAHAHAHA・・・・。
意味のわからんところでAHAHAHAHA・・・・。
外国人はフェラがそんなに面白いのか?
オリジナルが絶賛らしいから、お口直しに帰って見よっと。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。